校長あいさつ

 

 校長よりご挨拶申し上げます

 

ようこそ島根県立松江商業高等学校のホームページにお越しくださいました。
 本校は山紫水明の水の都松江市の南部、宍道湖や遠く大山を望むことができる瑞木ケ丘にあります。明治33年(西暦1900年)に全国で32番目の商業高校として開校し、2020年には創立120周年を迎える歴史と伝統に輝く学校です。校歌にある「学びの業(わざ)を恪(いそ)しみて、国家の富をはかれかし」の松商精神のもと2万4千名を超える有為な人材を輩出してまいりました。卒業生は、県内はもとより全国各地で、産業経済界のみならず教育、文化、スポーツなど、様々な分野で活躍しています。
 「誠実・質素・勤勉」を校訓とし、商業人としての倫理観や道徳心を磨くとともに、高い志を掲げ、心身ともに健康で、自ら学ぶ意欲と豊かな心を持った人材の育成を目指しています。また、文武両道を心がけ日頃の学習に加え高度資格にも果敢に挑戦し、部活動にも精力的に取り組み、輝かしい成果をあげています。
 本校の最大行事で、今や松江の冬の風物詩となった「松商だんだんフェスタ」を「学びの集大成」と位置づけ、地域に貢献し、地域から必要とされる商業高校を目指した取り組みも行っています。
 今後とも温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

             校 長  岡 﨑 豊 年
DSC_8859